キャンパス・コース紹介

本校舎 普通科 文理進学コースCURRICULUM

勉強と部活動との両立を図り、文武両道を実現し、大学進学をめざすコースです。
2年次より文系・理系別のクラス編成をし、大学進学に特化したカリキュラムで学びます。
生徒一人ひとりの学習能力に合わせた、よりきめ細かい充実した進学サポート体制が整っています。

  • リーダーシップが発揮でき、バランス感覚にも優れた人材の育成を目指しています。
  • 3年間を通して大学進学に特化したカリキュラムで履修すると共に、関東大会を始め、イン ターハイ・総文祭において優秀な成績を収める本校の運動部の中心選手や、文化部や生徒会活動の中心生徒を多数輩出し、勉強と部活動との両立を図る、まさに文武両道を体現するコースです。
  • 2年次より文理別クラスを設けると共に、習熟度別授業や受験科目に合わせた少人数制の授業を設け、生徒一人ひとりの学習能力に合わせたよりきめ細やかな指導の徹底を実践しています。
  • 大学入学共通テストに対応したカリキュラムを組み、基礎学力の習得から応用まで確実な学力の定着を図り、指定校推薦、AO入試等、生徒個々の進路希望に合わせた指導で確かな大学進学を実現しています。
  • 入学前の事前学習(春休み)から始まり、放課後や夏休みの課外授業・学習合宿(1年)を通し、より質の高い学習支援を実施しています。
  • 小論文や面接指導等も適宜行うと共に、進路ガイダンス等を実施して受験情報を提供し、3年間を見通した進学サポート体制を図っています。
  • 高大連携では、系列大学の高度で専門的な教育内容に触れることにより、キャリア教育の一環としての実践的な指導を行っています。

在校生からのメッセージ

文理進学コース

菅谷 悠月

(足利二中出身)

私は中学で果たせなかった夢を実現するために白鷗大学足利高校に入学を決めました。剣道部の練習はとても厳しく、勉強との両立がとても難しいです。時にはスランプに陥ったりして決して楽しいことばかりではありませんが、お互いを支えあえる仲間達とご指導してくださる先生方を信じてインターハイ出場を目標に頑張っています。また部活動だけでなく、勉強も手を抜かずに毎日の授業を中心に頑張っています。
充実した高校生活が送れていることに感謝をして、今後も将来の目標に向かって文武両道に努めていきたいと思います。

卒業生からのメッセージ

慶應義塾大学経済学部

小林 弘明

(太田北中出身)

文理進学コースを一言で表現すると「自由」という言葉が思い浮かびます。コースがとても柔軟であるため勉強はもちろんですがその他に生徒会や同好会、部活動に参加することができました。大学入試が多様化し、学業の成績以外も求められてきた中、様々なチャレンジを通じて大学に学業以外のアピールも可能にする文理進学コースはもしかしたらあなたにとってピッタリかもしれません。私は文理進学コースを通じて確実に自分のアピールポイントを獲得することができ、大学進学を実現することが出来ました。

先生からのメッセージ

篠﨑 和郎

地歴公民科教諭

高校生活では、自分自身のあり方を見つけ将来に向けて努力をすることが大切です。日々の勉強はもちろん部活動にも積極的に取り組み、自分に自信をつけて欲しいと思います。また、選挙権が18歳以上に引き下げられ、高校生も主権者として社会に関心を持つことが益々必要になってきました。誰かがやってくれるという受動的な姿勢ではなく、一人ひとりが主役となり自ら進んで行動を起こすという能動的な姿勢で本校での3年間を充実させてください。あなたはどんな高校生活を送りたいですか。