• HOME
  • >
  • NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

​【柔道部】全国高等学校総合体育大会 結果

8月8日から8月10日にかけて、福島県郡山市総合体育館にて、第六十六回全国高等学校総合体育大会柔道競技大会が開催されました。

団体戦では一回戦はシード。二回戦は京都代表の京都学園と対戦しました。苦しい展開が続きましたが、ポイントゲッターの長島斥弥(足利一)岩瀬裕希(協和)が活躍。さらに主将の吉田功二(大山口)が少ないチャンスをものにし3対1で勝利することができました。三回戦は春の高校選手権で準優勝している、愛知代表の大成高校と対戦しました。メンバー各自が粘り強く戦い、大将戦を終え、2対2の同点のまま代表戦となりました。時間いっぱい戦ったものの、あと一歩及ばず敗戦となり、団体戦はベスト16という結果となりました。

個人戦においては残念な結果に終わってしまいましたが、出場選手のうち5名は国体本戦にも出場します。大舞台での経験を活かし、更なる活躍を期待しています。