沿革・組織

沿革
大正04年(1915)4月上岡長四郎、足利裁縫女学校創立
昭和02年(1927)2月財団法人足利高等家政女学校となる
昭和26年(1951)2月学校法人足利学園設立
昭和27年(1952)4月足利学園高等学校(女子普・商・家)新設
昭和35年(1960)4月足利学園高等学校に男子普通科を設置
昭和36年(1961)4月英才教育を目標とした少人数制の中学校を新設
昭和37年(1962)4月足利学園高等学校に工業化学科を設置
昭和40年(1965)4月足利学園高等学校に自動車科を設置
昭和43年(1968)4月足利学園高等学校の普通部・商業部・工業部の3部とも男女共学となる
昭和46年(1971)4月足利学園高等学校に建築科を設置
昭和49年(1974)4月栃木県小山市に白鴎女子短期大学(英語科・幼児教育科)を創設
昭和55年(1980)4月白鴎女子短期大学に経営科を設置
昭和56年(1981)4月足利学園高等学校に音楽科を設置
昭和57年(1982)4月白鴎女子短期大学の経営科・幼児教育科に専攻科を設置
昭和59年(1984)4月足利学園高等学校に英語科を設置(富田キャンパス)
昭和61年(1986)4月栃木県小山市に白鴎大学(経営学部)を創設
平成元年(1989)4月足利学園高等学校に設備工業科を設置
平成02年(1990)6月学校法人白鴎大学に法人名変更
平成04年(1992)4月白鴎大学に法学部を設置
平成06年(1994)4月白鴎大学足利高等学校、白鴎大学足利中学校に校名変更
平成09年(1997)3月白鴎大学足利高等学校商業科及び家政科を廃科
平成11年(1999)4月白鴎大学大学院(経営学研究科・法学研究科)修士課程を設置
平成16年(2004)4月白鴎大学に発達科学部発達科学科を設置
法科大学院(法務研究科)設置
白鴎大学足利高等学校に普通科環境システムコースを設置
平成17年(2005)4月白鴎大学東キャンパス設置
平成18年(2006)3月白鴎大学短期大学部を廃止
白鴎大学足利高等学校建築科・設備工業科を廃科
平成19年(2007)4月白鴎大学発達科学部を白鴎大学教育学部に名称変更
平成23年(2011)4月白鴎大学足利高等学校に普通科総合選択コース設置
白鴎大学足利中学校に中高一貫教育コースを設置
平成24年(2012)3月白鴎大学足利高等学校音楽科を廃科
平成24年(2012)4月白鴎大学足利高等学校に普通科特別選抜コースを設置
平成26年(2014)3月白鴎大学足利高等学校自動車科・英語科を廃科
平成27年(2015)4月創立100周年
組織